純金積み立てとは?

毎月一定の金額を設定し、その月の弊社営業日数で日割りした金額で「金」「プラチナ」「銀」を購入します。毎日の購入価格は決まっていますので、地金の価格が低い日には多く、高い日には少なく購入することになります。

守りの資産

金は「守りの資産」とも言われ、世界情勢や経済に対する不安などの影響で注目が集まる傾向にあります。株や為替の保険としても「安全資産」として人気があり、金が人々の生活の一部になっています。

長期の投資商品

純金積立は毎営業日ごとに自動的に積立が行われることから、長期の投資商品としての扱いがとても簡単です。金やプラチナ、銀を毎月3,000円から積立てたり、日々変動する価格をみながらスポット購入することもできます。